無料説明会のご案内
彼らが入部できた理由
スポーツ留学したい人が覚えておかなければならないこと-英語-
スポーツ留学したい人が覚えておかなければならないこと-少人数制-
スポーツ留学への近道
高3になってからでは遅い場合がある/早くアクションして早すぎるということはない
スポーツ留学に向いている人/向いていない人
スポーツ留学までの流れ
スポーツ留学体験談
アメリカのレベルは思っている以上に遠くない
アメリカスターター会員
カンタンにできるスポーツ留学準備のアクション
長期留学コンサルティング

アメリカでプロになる
メジャーリーグをナマで見る
レポート
マニュアル


UPAC:US Play Abroad Club
アメリカスポーツ留学クラブ
IAS海外スポーツ留学センター

 

トップ > よくある質問

英語ができなくてもアメリカで部活に入れる。トレーナーメンバーになれる
くわしくはここ

スポーツ留学に関する最新情報は  こちら

よくある質問

中学・高校生の進路としてアメリカに興味をお持ちの皆様へ。

 

アメリスポーツ留学に興味があるけど不安だという方からの、

よくある質問

その1

Q:「英語が全然だめだしアメリカなんて・・・・」

A:英語がだめでもスポーツ留学ならだいじょうぶなのです。

松井選手やイチロー選手がアメリカ人チームメイトと親しく会話している光景を目にしたことありませんか?彼らは野球は天才ですが、英語も天才だったということは聞いたことはあったでしょうか?チームに所属し、年中アメリカ人チームメートと一緒にプレイする環境にいたからこそ現在のああいう姿があるのです。

プロ、アマの差の違いはあれ、運動部に所属してアメリカ人の輪の中に入るというのはまさに運動部で今がんばってるアスリートにしか得られない特典なのです。

英語習得の優先切符を運動部で頑張ってるアスリートは既に持っているのです。

その2

Q:「留学してなにかメリットは」

A:いっぱいあります。

スカウトへの露出。アメリカプロリーグ入りは保証は出来ませんが、一つだけいえることがあります。それはアメリカでプレイしている方が日本よりもアメリカ人スカウトに見られる機会がはるかに多いということです。見られることが少ないより、多い方が自分のプレイをアピールできるチャンスが多いということです。

また、英語力も身に付きます。国際的といわれる日本ですが、日本で英語が話せる人の数はまだまだという公的機関の調査もあり、英語力は大きな武器となります。特に急速にグローバル化していく日本のスポーツ業界では、アメリカでのスポーツ経験を持ち、英語を身につけている人の活躍の場は間違いなく増えていくでしょう。

「今はどんな変化にも対応できる人材も必要。総じて、海外大卒は異質な文化や考え方を受け入れる努力をしてきたことにより人生観や社会観の広がりを感じる」というトヨタ自動車人事部の方のコメント(アエラ 03年9月8日号)にもあるようなるような留学生の就職評価の高さ。そしてなによりも、異文化での生活経験による自分への自信が備わります。

その3

Q:「うちの子は留学なんて考えてもいないはず」

A:「海外・アメリカへの興味・関心はどうでしょうか」

「海外でプレイをしたい。」=50%以上。

(株)アシックスが実施したアンケートによると50%以上の小学生が海外という大きな舞台で自分も活躍したいと夢を持っているそうです(日本スポーツ工業新聞02年10月21日)。日本人大リーグ選手やサッカー選手のように世界を舞台に活躍する選手が増える中、スポーツをする子供たちの目は早くから海外にむいていることが、上記記事からも伺えます。この50%がその上の中学生、高校生になって急激に減って0になっているとは思えません。海外など考えてないように見えて、単に相談したり、調べたりする機会がなかっただけなのではないでしょうか。

一番もったいないのは、無理だと決め付けてアクションも起さず、せっかくの才能・そして夢をあきらめてしまうことです。

すごくもったいなく思います。もちろん、留学はすべての方に当てはまる選択肢とは考えておりません。でも、こういう新しい選択肢があったのだと覚えていただき、考えていただくことが重要なスタートです。

では次にどうするか。

資料請求・お申し込みは今すぐ!!

こちらの留学資料請求から必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。
また、電話相談をご希望の方はこちらの留学資料請求から必要事項をご記入の上、備考欄に「電話相談希望」と明記し、お申し込み下さい。

【IASのスポーツ留学電話相談サービス!】

1回 30分  ¥5,250(税込)

「スポーツをする人、スポーツが大好きな人はアメリカ留学に向いている。」という信念を持つIASでは、特殊で専門的な側面を持つスポーツ留学に関して手軽に相談でき電話相談サービスを開始いたしました。

・資料を読んだがもう少し留学について話が聞きたい

・より自分の状況に合ったアドバイスが欲しい。

・留学にはすごく前向きなのだけどフルサポートサービスを申し込む前に一度相談したい。

そのような皆様に最適なサービスです。また、平日夜や土日など、お客様の都合の良い時間に合わせての相談も可能です。遠方の方もわざわざ高い交通費をかけて相談にいらっしゃる必要もなく、全国均一なサービスを受けることが可能です。時間を気にせず、顔も気にせず、相談内容が文字に残るということも気にせずに質問できるので気軽にご相談下さい。おトクな3回パックもあります

【お申し込み方法】

こちらの留学資料請求から必要事項をご記入の上、備考欄に「電話相談希望」と明記し、お申し込み下さい。
他の簡易サービス内容 値段(税込)
電話相談1回30分 \5,250
電話相談3回パック
 3回券(30分×3=計90分)
 +アメリカスポーツ留学バイブル
\17,325

\12,600
アメリカスポーツ留学バイブル \1,575
プロ選手出身校付米主要大学リスト 無料


トピックス--------------------------------------------------------

■無料スポーツ留学診断
あなたがアメリカの、どの大学のレベルで活躍できる可能性があるか診断いたします。
こちらの留学資料請求から必要事項をご記入の上、備考欄に「無料スポーツ留学診断」と明記し、お申し込み下さい。

----------------------------------------------------------------

▲ページトップへ